旅行・地域

2010年9月12日 (日)

京都

京都で豆腐が食べたくなって、チョイト遠出。精進料理もいいなぁ~なんて・・・余裕も無く暑さで心が折れそうになる。でも、美味しい湯葉をたんまり食べていると・・・冷酒も体にしみていい気分。さて、東京へ・・・パッと京都で、すぐ東京。こんなええかげんな生活パターン・・・好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

今週から来週にかけて、出張やなんやで一人旅。ボク、一人旅って大好きなんですよね。グループで行く団体行動が苦手で、ひとり気楽が一番でやんす。でも、日本はどこへ行っても、同じような景色になってしまいましたね。これじゃ、田舎暮らしに憧れる人が多くなるのも分かる気がする。ボクは、日本は全部の県に行きました。一番最後に行ったのが沖縄。仕事の都合が多いのですが、こうやって様々な場所に出かけられるのも幸せと、ポジティブに思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

ギリシャの人って良かったんだ

ギリシャの人って待遇良すぎ。半分以上が公務員で、年金も早く、脱税もチョロチョロしていたらしい。それに、世界遺産という最強の武器もあり、観光国家として良かったんじゃないの?ちなみに、セックスの回数が多いのも有名で、統計的には世界一らしい。…あのねぇ~。これから、ギリシャの方々は大変ね。試練の道が待っているのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

懐かしの荻窪

久々に杉並区荻窪を散歩。ボクは30年くらい前には荻窪に3~4年間住んでいた。今とは町並みは違う。そして、あの頃の荻窪はB級グルメの宝庫やった。「フランス軒」のCランチが大好物で、本屋の2階にあった喫茶店でのドライカレーは逸品だった。春木屋よりも丸福ラーメンが好きで、美味しい焼き鳥屋も多かった。今は、どの店もない。綺麗な街になった。でも、風は懐かしい。…そういえば、駅前にあった、あまり美味しくないハンバーガー屋…そこには…(続く)…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

八女茶

最近、またしても凝ってしまったモノがある。それは、この間、出張で行った福岡でいただいた「八女茶」である。それも、水出し八女茶を味わせてもらったら、病み付きになった。そして、特上の八女茶も飲ませてもらった。こりゃ美味である。ボクはマジでハマッた。早速、通販で買う。そして、今では、毎日昼過ぎが「八女茶」タイムなのである。至福のひとときだ。八女茶のおかげで、霊感も強くなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

九州

またまた、九州である。連休中なので人が多い。今夜は福岡で飲もうと思う。寒いので「水炊き」が恋しい。福岡は美味しいモノが多いので、つい食べすぎ飲みすぎで、ハメはずしをしてしまうのだ。甘いものも「梅が枝餅」が大好物で、行く前から、いつもワクワクしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

とあるホテル

久々に、とあるホテルの部屋で、ボクの霊感がビビビッとキター!…こりゃ出るな…と感じた。チェックインして直ぐに変な音が響く。即、部屋のチェンジを申し出た。…間違いなく、何かある。…これ以上は詳しく書けない。ただ、部屋をチェンジしたら、変な現象も、背中を走る霊感的寒気もとまった。ということは、あの部屋のみの事だろう。ホテル全体ではない。この経験は2年ぶり。その夜は、電気をつけたまま眠った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

大阪の街

明日から、また、大阪。今年は何回行ったのだろうか。大阪には、ホント、多く行っている。今、大阪はTVで騒がれている事件で注目だが、なんか、大阪の都会性とぶっちゃけた人々の気性、雑多的な感覚は、指名手配になった人でも溶け込みやすいのでしょうか?…で、ボクは、仕事を早く終わらせて「くいだおれの街」を満喫するのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

肉まん

寒くなってくると、突然ですが「肉まん」が美味しく感じられますね。「肉まん」「豚まん」「中華まん」と色々呼び名はありますが…横浜のヤツも大阪のヤツも名物ですが、讃岐・高松の古馬場「茶寮」の肉まんは絶品ですよ。オススメっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

壊れる地方

最近、故郷へ帰るたびに思う。まぁ、ボクの場合は東京といったり来たりしているのだが…。故郷へ帰ると、ドンドン行く店が無くなっていく。不景気と、大型店の進出と、生活地域変化のせいだろう。馴染みの店が消えていくのだ。これは、どの地方でも起こっていることなのだろう。でも、元気な地方もある。その元気な地方は相当な努力もしているのだろう。でも、ボクの地方は確実に壊れていた。店や町だけでなく、人間関係も…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧