恋愛

2011年8月10日 (水)

愛の結末

去年から時々書いてきた、ボクの恋愛物語。28歳年下の彼女とナントカ喧嘩しながら・・・コーヒーぶつけられながらも・・・彼女を詐欺から守ったりして最近は心もつながっていました・・・。が・・・韓国旅行から帰ってきた彼女と、とうとう最大の大喧嘩。ケンカのもとは・・・今まで投資指南やら世界経済講座やら事業の共同経営プランやら出資詐欺防御など・・・そういう頭使ったハナシではなく・・・原因は、ウンコなのです・・・(泣)。・・・あ~ぁ、アホらしい。恋愛ストーリーの最後はウンコで終わりました。・・・えっ、なんのこっちゃ・・・と思いますが、詳しく書いたら長くなりそうなので・・・とりあえず、しょーもない理由で齢の離れた恋は終わったのです。・・・自分でも笑えます・・・。やっぱり、嫌な予感はしてたので・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

婚活

ウチにご相談に来られる女性で増えているのは俗に言う「婚活女性」です。で、鑑定してみると、本気で結婚を・・・と、切羽詰っている人は相手の事を聞きに来るのです。お見合いや紹介で知り合って発展しようかとしている人の事やら、相性やら付き合い方やら・・・。では、ざっと結婚したいと思っている人って多くは「恋愛」をしたい人なんですね。つまり俗に言う良い人が多いのですよ。なにがなんでも結婚へという戦略的なもののない心を大切にする方が多いのです。つまり可愛い女性ですね。最後は自分だけでなく相手や周りの気持ちまで考え大切にしすぎてダメになる人も多いのです。ひとついえることは・・・結婚するってことは、生まれ変わって第二の人生を歩み始めることですので、今までの自分にオサラバしましょうね。・・・ちなみに、恋愛中の人ってウソもつくしおだてもしますから気をつけて。ある程度、心地よく騙されて結婚により現実に戻り地に足を嫌でもつけさせられるのです。・・・いろんな意味で、お幸せに・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

国外退去・・・?

ひぇぇぇぇ~、なんか数ヶ月前から別れ話が出ている、ボクの身の程知らずの若い彼女のハナシ。「別れの予感」でブログに書いてからも、グダグダと続いているようなケンカしているような・・・。あのねぇ、もう、疲れたよぉ~。と、なってきたところで、彼女から仲直りの提案があった!・・・なんと、「ワタシと一緒に、マレーシアで永住してほしい」とのこと・・・。なんじゃあ、マレーシアだとぉ・・・ボクにマーライオンとお友達になれっちゅうんかい!「もし、だめなら、ワタシ、秋田へ帰る」だそうだ・・・。どないしまひょ。なんで、マレーシアなんや。ワケ分からんし、イマドキの娘の思考回路も霊感より不思議過ぎまんがな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

介入

日本政府が為替介入したというのが、世界的なニュースになっていますね。一気に2~3円ほど円安に導いたそうです。・・・ボクは、世界が驚かなくてもいいから・・・あの人を驚かせたい・・・好きな人の心の中に介入して・・・本当の気持ちを分かってほしい。誤解が誤解をよんだ別れに良いものは何も無い。世界レベルでなく、君とボクの間の狭い心のマーケットで・・・口先介入ではない証拠を残したい・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

事実婚

ボクの憧れ、事実婚。なかなか理解してもらえまへん。・・・誰に?って・・・それは、その~、またそのうち。別にフランス文化にかぶれているワケではありませんが・・・ボクは、高校生の時から、出来るなら事実婚で子どもいらずに猫を飼って生きていきたいと思ってました。実行は、そんなに難しいものですかねぇ。・・・相手の気持ちあってのものですからねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

・・・その後

別れの予感3。・・・その後、思い切って聞いてみた・・・。「気持ちがユーロって、どういう事まの?」・・・メールが来た。ひとこと、「・・・暴落中・・・」とだけ、絵文字ナシ。で、メールを返す、「じゃあ、ボクが介入して上げトレンドに反転させようか?」・・・数分後に返事が・・・「口先介入なんて、いらない。」・・・別れの予感が、予感でなく現実になってきた。・・・TVのニュースで某財務大臣のヘタな言い訳介入もどきを観て、その出来損ないのハンバーグみたいな顔にムカッと来る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

別れの予感2

kiさん。マジレスをありがとう・・・。彼女が、クールな表情でボクに言い放った言葉の数々。在日宇宙人のような意味不明の経済用語。最後に会った、花火の夜・・・彼女は振り返って怒ったように言った。

「私の気分は、まるでユーロなんだから!」

それだけが耳に残っている・・・。身近の、目の前の女心は霊感でも難しい。自分にかかわることは、自分にはみえないの・・・。

「あたしの、心も気持ちも・・・ユーロなんだから・・・。」

ひとりで走って帰るうしろ姿を、ただ見つめていました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

別れの予感

フッと・・・感じた別れの予感。・・・ボク、年も考えず、去年から25歳年下の女性とお付き合いをしていました。彼女は、ボクと価値観が同じで、インドア派。派手嫌いで、休みの日はふたりで篭って、株のトレーディングしたり本を読んだり・・・と、妙におとなしい生活でした。そして、順調すぎて感じる別れの予感。これ以上の道が無いふたりになりました。歩めずに、立ち止まりっぱなしの恋愛は、やすらぎすぎて怖くなります。ただ、彼女の謎の言葉が耳に残ります。「ボクら・・・日経平均みたいな関係やね」そしたら彼女は「ダウ平均は望んでないし、もちろん先物も考えない」・・・謎の会話で別れの予感。誰か意味を教えてくれい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

恋愛の相談

ここのところ夏なので、恋愛の鑑定相談が多い。ある程度の事は観れるが、後はその人同士のこれからの言動にもかかわります。いくら、うまくいきますと言っても、その鑑定に安心して相手の事をないがしろにされては、うまくいくものもいきません。最後゜は全て自分次第なのです。ボクはある程度の道のりや相手の心を感じてみるだけですよ。人間同士なんだから、占いのストーリーに縛られずに、間違いだけは避けてやれば・・・みんな、必ず、うまくいくでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

懐かしの荻窪2

その駅前にあったイマイチなハンバーガー屋。午前中はモーニングで「コロッケバーガー」なる珍なる食物があって、朝っぱらから喉に詰まりそうな逸品であった。でも、通った。アルバイトのお姉さんのひとりがメッチャ可愛かったからだ。その娘の愛くるしい笑顔に毎朝遭遇したいがために、ヘド旨くないパサパサのコロッケバーガーを食ったものだ。そんなコトも懐かしい荻窪の思い出。もう、下宿屋など、ないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧