ニュース

2011年5月 5日 (木)

ユッケ

ヤバイねぇ~。ユッケを食って食中毒になるのは・・・。ボクもユッケは大好物で、また、生肉ってのも好きで、刺身とか生肉にぎりとか・・・そして、牛肉タタキなんて毎日食っても飽きません。でも教訓ですな・・・安モンの肉には気をつけろやねぇ。40歳過ぎてからモロ肉食になったボクはカネが多少かかっても肉である。ボクは絶対に魚より肉!ハッキリ言えまんがな。それだけに残念なユッケ食中毒事件。しゃーないから、しばらくはよく焼いて食べよかな、焼き肉も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

ヤマ・峠

「今日がヤマ・・・」「・・・なんとか峠を越えそうだ」・・・これは、ある職業の人の会話。世間にはあまり公には公表されない言葉・・・。ほんの、ちょいと前まで(数日前!)緊張感があったのだ。「・・・センセー!・・・ヤバイのは、2号機のほうなんですよ!」「四国へ帰ってください」・・・様々な電話やメールをありがとう。そして、一番最近の言葉・・・「・・・最悪のヤマ場は脱しましたが、まだまだ、後、ひとヤマふたヤマ・・・」・・・目を閉じて祈ります。・・・あなたの、ことを・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

面子

国営放送のニュースによれば、アメリカから原子力の専門特殊部隊がすでに日本にいて、横田基地に何日も待機しているという。日本側の要請があれば直ぐに出動する・・・と待機している。専門特殊部隊が目の前にいて・・・何をしているのだろう。・・・わが国は優れているから特殊部隊はいらないとでも思っているのか!本来なら、藁をもすがる思いで出動してもらうべきだ。面子とか損害とか既成の法律とか・・・そんなことを考える暇があるなら、ひとりでも多くの人間を救うべきだ。それも、罪も無い人を・・・。日本の悪い習慣があらわになっていく・・・。せっかく、市井の人々のエチケットが世界の驚愕をよんでいるのに・・・政治は三流以下だ。・・・税金など払いたくなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

今日の露口さん

テレ東系「Eモーニング」の経済コメンテーター・露口一郎さん。ボクの名付けた「経済芸人」今日は出演しておりました・・・が、しょーもないギャグはなし。つまらん。お昼前のマーケットニュースでは、美人(?)キャスター・榎戸サンの大きな鼻を膨らませるくらい笑わさなければ・・・まぁ、今週、何回か出演するようなので、「ボケ」を楽しみにしておりますぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

ハロウィン

町中、かぼちゃのオバケだらけの季節になりましたねぇ。どーも、ボクは古い人間なもので、チト馴染めないんです。子どものころになかった祭りなもんで・・・。で、最近も、TVニュースをダラダラと見ていたら・・・リアルなハロウィンかぼちゃのオバケが大写しになってビックラこいた。よく観たら、野田財務大臣(介入やるやる詐欺)の膨れた目つきの悪い人相でした。まさか、国会中継でハロウィンを思い起こすとは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

露口さん

以前も書いたが、ボクのお気に入りのTV出演者。毎日、株価の解説や経済の話をしている、「Eモーニング」日経コーナーの解説・露口一郎さん。見事に笑かしてもらってます。お堅い経済・株価ニュースなのに解説の露口さんは、しょーもないボケやギャグを時々飛ばすのです。それが、視聴者に受けようとしているのではなく、テレ東のアナウンサーの榎戸女史や堅めの解説者を笑わしている身内ウケを狙っているのではないかと思うくらい・・・飲み屋のギャグよりくだらない。そして、笑ってしまう。つい、「ええかげんにしなさい!」と突っ込みたくなる。ちなみに、バラエティではなく経済ニュースでの話しだ。昨日も、キッコーマンの株価の時、「しょーゆうこと」と真顔でのたまった。なんともいえない周辺の反応。笑っていいのかいけないのか・・・。露口さん、「ええかげんにしなはれ!オモロすぎや!・・・また、期待してまっせ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

権力争い

なんや、これなら、前の自民党の政権とおんなじやないか・・・。人間、することは変わらんのだねぇ。苦境のときは、メンバー全員で頑張ろうと張り切って一致団結し、仲間の悪いところも良い方向へと導く。ところが、目的を達成したり満足感があふれると・・・必ず内輪揉めが始まる。政治家も、中小企業でも、サークル活動でも・・・所詮はすることは一緒。悪知恵の働く類人猿は進化しまへんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

所在不明??

先日もチラリと書いたが、所在不明のお年寄りの件。事件といって良いのか・・・情報時代の思わぬ盲点が全国で明らかになっていく。なかには、犯罪がらみもあるのではないだろうか・・・。100歳以上の行方だけでなく、80歳くらいからの方も確認したほうが良いと思う。まず、人間が消えてしまう現象はない。行方不明というのは、死か誘拐か・・・または、故意にやっているしかない。どっちにしろ、摩訶不思議なことはボクの霊感だけではなく、一般の人の身近でも起こっているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

ミイラ

変な事件(?)ですねぇ。100歳超えた方が行方不明で、自宅でミイラ化(即身仏)になっているなんて。即身仏はベッドや毛布など必要なしだし、地下にももぐっていない。・・・おかしな話だ。死人にクチなしだもんね。さて、もし、本人が望んでミイラになったのかといえば・・・霊てきには問題はない。即身仏も同じく、仏になろうと近づくわけだから・・・。けど、本人の意思とは別に、ほったらかしのままの死なら・・・チト、霊的に問題アリですなぁ。様々な異変がこれからも、起こるはずでしょう。・・・もっと、心が痛む事件は、子どもの見殺しですね。これだけは、ペットでもやってはいけません。これは必ず水子の問題が起こります。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

かわいくない動物

最近、動物の世界でも凶暴さや本性丸出し系が増えているという。いつまでも、犬みたいに従順でおとなしいと思ったら大間違いで、人間の残飯狙いで野生化した動物が現れている。とある空手の先生の言葉で、熊殺しなんて…とてもとても、猫一匹でも強敵…と仰っていた。確かに、本性を丸出しの「猿」「トビ」「イタチ」などが民家で猛威をはらっているらしい。パンダも見た目は可愛く愛らしいが、実は熊なので怖いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧