« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月28日 (月)

寒い時にはダイエット

冬の寒い時は、エネルギーを使うので、ちょっとした運動でもダイエットになる…と聞いたことがある。ホンマかいな…。ボクも、寒い日は籠りがちになるが、いつも歩く事はしている。63キロを、キープしている。大笑いするのも、いいらしい😀。お笑い大好きなのも都合がイイ。食べるものも鍋が好きなので、暖かい野菜をモリモリ食べる。…で、正月の餅太りを解消し、あとは自己努力で頑張っている😀。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土)

インフルエンザ

なんか、インフルエンザが猛威を。毎週、かかった人が増えている。顔がインフルエンザみたいな人も多いが…。ボクも、くしゃみが止まらない…ということになって、医者に飛び込んだ。…これは、インフルではなく、アレルギーです…。ちょっと安心。でも、これからも気を付けないと…。皆さんも、気を付けてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

大寒だって…

今日は、一年間で一番寒い大寒らしい。もう…部屋に籠ろう(笑)。一日中、風呂入って暖かく過ごそう(笑)。寒いのは、ヤダー。本能と体調にあわせた、ワガママな生活がイイ(笑)。誰が他人に合わせるかい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

今年初めの鑑定

正月明けから、鑑定依頼が増えている。特に他県や東京からの電話鑑定の依頼が多い。大体が、今年の自分の運の流れを鑑定しにくる。電話では、細かい事たでは、お伝え出来ず申し訳なく思うが、お客さんは少しでも運勢が分かれば納得している。ボクは、おみくじがわりか…(笑)。まぁ、新年のおみくじとして利用してもらうも良しか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

引退

霊長類最強の女といわれた、女子レスリングの選手が東京オリンピックを前に、引退した。見事な決断である。日本人は、期待されたらやめられない。引退をなかなか表明出来ない。スパッと自分の限界を見分け感じて、自分で決断する。立派な事だ。次の人生の楽しみは、また、人生で見つければイイ。なければ、な~んにもしなくても良い。それが楽しみになったりする。決断が大切なのだ。ズルズルして、どっちに行っても良いことはない。きめられないのが…一番とろい(笑)。さすがレスリングの選手、自分で決めにいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

お年玉♪

2019年、年明けからマーケットは大荒れ(笑)。絶妙の稼ぎ時♪朝から夜中までパソコンに向かってゴソゴソ。短期の投機で勝負のボクなんかは興奮の新年。上へ下へのジェットコースターマーケットに笑いが止まりません(笑)(笑)(笑)。この歳で…世界から、良いお年玉をもらった気分‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

去年の紅白歌合戦

もう、去年の話になるが、NHK 紅白歌合戦は面白かった。特に後半には、ボクらの世代は興奮しただろう。特に、松田聖子、ユーミン、サザンオールスターズにはテレビの前で飛び上がり(笑)、米津けいしの歌にも感動した。久々に楽しめた紅白歌合戦だった。そのあとの、ゆく年くる年…賑やかなNHK ホールから一瞬にして、田舎の寺…(笑)。この、あっという間に静かな映像…心がなごむ。このコントラストのマニアなのだ(笑)。去年は、年越し蕎麦は美味しかった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

2019年のラッキーアイテム‼

さぁ、今年…2019年の、一年間通してのラッキーアイテムです。これは、地道に努力しましょう。食べ物なのか、場所なのか…身近な…食べ物ですよ❗さて、それは…蕎麦…です。どんな蕎麦でもオーケー😉🆗✨。蕎麦のお菓子でも良い。蕎麦茶も大丈夫です。なるべく…毎日…なにがしか、蕎麦をクチに入れましょう。そば粉が…いいのです。毎日、地道に、やっていると…運が上昇しそう。あと、大きな意味で今年、入籍したり婚約すると…良い夫婦になれる可能性が高いです(笑)。カップルの方…未来への実行の時期かな。あとは、個人努力です。日本はオリンピック前に、波瀾万丈。景気の良さも…ヤバイなぁ~。中国がますます力をつけてきそう。まぁ、こんなところで…(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。2019年、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »